ご案内

埼玉県鴻巣市の人形町治療院は、2008年に創業した鍼灸整体マッサージ院です。
国内では数少ない、 YNSA(山元式新頭鍼療法)を軸とした施術を実施しており、併設薬店の漢方薬店しんあい堂では、高品質の漢方薬、昔から愛されている富山の薬、サプリメント等の販売を行っています。

座ったまま鍼治療

通常の鍼灸整体マッサージ院の場合、肩こり腰痛等の痛みを訴えて来院される患者さんが大半を占めているのですが、当院の場合はYNSA(山元式新頭鍼療法)を行っているため、脳卒中(脳梗塞、脳出血等)、パーキンソン病等を患っている患者さんが、症状の改善、あるいは予防を求めて多く来院されています。

また、鍼灸マッサージのイメージ上、患者さんの年齢層が高めだと思われがちですが、当院に来院される患者さんの中で最も多い症状が逆子(妊婦さん)と言う面白い一面がございますので、若い患者さんも沢山来院されております。

伝統鍼灸、あん摩マッサージ指圧、整体、漢方薬の知識を総動員した総合的な施術を提供しておりますので、諸症状でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

人形町治療院、4つの特徴

当院には様々な特徴がございますが、特に注目するべき点をピックアップしてご紹介致します。

 

秘伝の逆子灸

当院が施す逆子のお灸は改善率が高く、安心安全をモットーとしております。
逆子の患者さんが多い時期になると、一日で来院される患者さん全てが妊婦さんになってしまう程です。通常の鍼灸整体マッサージ院では、まず見られない光景です。

詳細は専用のコーナーをご覧ください。

逆子治療・逆子のお灸
"埼玉県鴻巣市の人形町治療院と言えば逆子治療"と言われるほど、逆子(骨盤位)で来院される妊婦さんが沢山いらっしゃします。当院に伝わる秘伝のお灸を使用し、安心安全な施術を提供しています。スピードが命ですので、お早めにご来院ください。

 

YNSA(山元式新頭鍼療法)対応

宮崎県出身の医師、山元敏勝先生が考案したYNSA(ワイ・エヌ・エス・エー)という鍼療法を行っております。

宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案されたこの技術は、残念なことに日本ではあまり知られていませんが、世界ではすでに数千人の医師が実践する非常に有名な治療法です。脳梗塞・脳出血・麻痺等の中枢性疾患・腰痛・肩こり・膝の痛み・しびれ・めまい・耳鳴りなどの様々な疾患に非常に有効なことが、世界中で認められています。

YNSA学会から抜粋

詳細は専用のコーナーをご覧ください。

YNSA(山元式新頭鍼療法)
当院の通常療法である、YNSA(山元式新頭鍼療法)の概要や施術効果を分かりやすく解説致します。肩こり腰痛、痛み、しびれ、耳鳴り、脳血管障害、パーキンソン病、半身不随等の改善に役立ちます。

 

漢方薬店を完備

敷地内に、『漢方薬店しんあい堂』を設けています。
しんあい堂では、高品質な漢方薬、昔懐かしの富山の薬、サプリメントの販売を行っています。これにより、鍼灸(あん摩マッサージ指圧、整体等)の効果が十二分に発揮され、体の外と中から体調を整えることが可能となっています。

埼玉県鴻巣市 漢方薬店しんあい堂
鍼灸整体マッサージ院を備える漢方薬店

 

訪問(出張)施術対応

実店舗を構えている治療院としては珍しく訪問施術にも対応しています。
大型の治療機械は持ち運べませんが、院内で受ける施術とほぼ同レベルの施術を自宅に居ながら受ける事が出来ます。2008年の開業当初から訪問施術の需要は高く、予約が取りにくい状態が続いています。
また、脳出血や脳梗塞、パーキンソン病、事故等の理由で単独での歩行(外出)が困難となってしまった患者さんに限り、健康保険を使った訪問施術を受けることが出来ます。

保険を使った施術のご案内

訪問マッサージ・鍼灸・リハビリ
鴻巣市、北本市、吉見町周辺にお住まいの患者さんに、健康保険を使った最高品質の在宅訪問マッサージ(鍼灸、整体、リハビリ)を提供しております。脳卒中(脳梗塞、脳出血)、パーキンソン病、加齢等で介護認定を受けている方が対象です。

人形町治療院の歩み

2018年版 人形町治療院の歩み
  • 2008年8月
    出張専門で業務開始
    鴻巣整形外科に勤務しつつ、休日のみ訪問マッサージ(鍼灸・リハビリ等)を行う。
  • 2009年1月
    訪問鍼灸リハビリマッサージ院 鍼灸工房を開設
    鴻巣整形外科での修行を終え、自宅のリビングのみを改造した簡易的な施術所を設ける。この頃は、来院2割、出張8割で圧倒的に出張施術が多かった。
  • 2012年4月
    業務拡張のため改装工事開始
    新築そっくりさんにて自宅を大規模改築。この間は、近所のアパートを簡易施術所として業務を行う。
  • 2012年7月
    人形町治療院としてリニューアルオープン
    自宅と治療院の玄関が別になり、綺麗な待合室も出来た。
  • 2014年8月
    YNSA®(山元式新頭鍼療法)を本格的に治療に取り入れる
    山元敏勝医師との衝撃的な出会いから数年、やっとYNSAで納得の行く施術が可能となった。YNSAは現在も当院の基本療法となっている。
  • 2015年4月
    漢方薬店鍼愛堂を開設
    東洋医学本来の姿である、湯液(漢方薬)と鍼灸の併用が可能となった。
  • 2017年12月
    再生医療(膝)の提供を開始
    全国鍼灸マッサージ協会が発行する、機能再生士(第一期)の資格を取得し、最先端の再生医療(PRP療法等)を希望する患者さんの受け入れを開始。

院長紹介

院長の佐野と申します。
簡潔に自己紹介を行いますので、お付き合い下さい。

私は東京都豊島区で生まれ、小学校低学年まで埼玉県上尾市で過ごした後、鴻巣市に移り住みました。

その後、順調に進学しIT業界に就職しますが、医療の世界に入るためにIT業界を去り、国家資格である鍼灸マッサージ師の免許が取得できる養成学校に入学しました。

そして、国家試験に合格し、校内治療院、各種研究会、整形外科等で経験を積み、2008年の夏、28歳で出張専門の治療家として独立を果たしました。

当初は出張のみの取り扱いでしたが、徐々に来院施術を希望される患者さんが増え始め、2009年1月に来院施術も行える様に自宅で治療院を開設いたしました。

その後、2012年に業務拡大のため治療院を改装、2015年4月には、より質の良い施術が提供できるよう、漢方薬店しんあい堂を開設し、物理療法と薬物療法を取り入れた総合的な施術を行っております。

趣味はギターと鳥(特にインコ)を少々嗜んでおります。
また、元ネットワークエンジニアという職歴を持っておりますので、Web関連の作業は業者の力を借りず、全て私が手作業で行っております。
人形町治療院、漢方薬店しんあい堂の公式ブログである院鳥ブログも積極的に更新しておりますので、ぜひご覧ください。

地域の皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、何卒よろしくお願いします。

YNSAの山元敏勝医師と私

山元敏勝医師(左)と私(右) ~2014/12 宮崎県の山元リハビリテーションクリニックにて~

保持資格

鍼師(国家資格)
灸師(国家資格)
あん摩マッサージ指圧師(国家資格)
医薬品登録販売者(国家資格)
療養費取り扱い認定(一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会)
東洋医療臨床技術大学校認定(一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会)
機能再生士(一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会)
YNSA上級セミナー受講済み(YNSA学会)
YNSA宮崎セミナー受講済み(YNSA学会)
医薬品販売業許可証(埼玉県)※漢方薬店しんあい堂
パーキンソン病フォーラム受講終了(日本鍼灸神経化学会)
医薬品登録販売者資質向上研修受講

講演・書籍掲載履歴

2010/10 健康保険の取り扱い方について
2011/01 腰痛と鍼灸治療について
2012/01 腰痛と鍼灸治療について
2013/01 鍼灸マッサージ治療について
2014/01 鍼灸マッサージの技術確認
2015/11 脳血管障害とパーキンソン病に対するYNSA
2016/09 逆子とお灸
2017/05 医道の日本 5月号 “脳血管障害とパーキンソン病に対するYNSA”
2017/07 就職セミナー”独立開業編”
2017/10 冷え性に対するYNSA

人形町治療院の施術内容

昔ながらの古流あん摩術や整体、オイルマッサージを始め、鍼灸療法やYNSA(山元式新頭鍼療法)等を取り入れております。

施術の種類
当院で行っている施術の種類を紹介致します。昔ながらの古流あん摩術や整体、鍼灸治療、オイルマッサージを始め、逆子治療、YNSA等の特殊療法も行っていますので、幅広い層の患者さんが来院されています。
人形町治療院QA
当院や鍼灸マッサージに関する一般的なQAコーナーです。ぜひご一読下さい。