健康保険を使った訪問治療のご利用方法

定員に達したため、健康保険を使った訪問治療の新規募集は終了致しました。次回の募集時期は未定です。なお、健康保険を使わない通常の訪問治療は行っておりますので、必要な方はご連絡下さい。

健康保険での施術は外出困難者のみに限定されます。
外出困難者とは、外出の際に手助けが必要な状態を指します。
具体的には、介護認定、寝たきり、車椅子、杖つき歩行等が対象となります。
<例>
適応:脳卒中を発症して一人では外出困難となった。
適応:子供が脳性麻痺や事故の後遺症で一人では外出困難となった。
非適応:介助なしに歩行可能だが、治療院に通う事が面倒くさいので往診して欲しい。(保険を使わなければ対応可能。)

健康保険適応疾患例

  • 脳血管障害後遺症(脳梗塞、脳出血、脳腫瘍等)
  • パーキンソン病、脊髄損傷、ALS等の難病
  • 事故の後遺症
  • 重度の腰痛、関節痛
  • その他、加齢や痛み、麻痺等により歩行困難を伴う状態

疾患名に限定されず、歩行困難を伴う状態全てに適応されます。

 

健康保険を使った訪問治療のご利用手順

 

  • 該当しましたら、「健康保険で訪問治療が受けたい。」と、当院にご連絡下さい。
  • 主治医に記入して頂く”鍼灸マッサージ治療の診断書(同意書)”をお渡しいたします。
  • 病院に鍼灸マッサージ治療の診断書を提出し、主治医に必要事項を記入して頂きます。
  • スケジュール調節後、訪問治療を開始致します。

※往診範囲は当院から直線距離で約1.5キロメートル以内となりますが、都合により範囲内でも対応できない可能性がございます。

訪問治療に対するQAはこちらのコーナーをご覧ください。

健康保険・訪問治療QA
健康保険を使った訪問鍼灸マッサージ(リハビリ)のQAコーナーです。健康保険を使った訪問施術は外出困難者のみが受けることが出来ます。外出可能な方は通常料金での施術となります。

 

料金案内・施術時間等

●料金●
健康保険の自己負担額により異なりますが、1割負担の患者さんで往診料を含め、300~500円前後です。

●施術時間●
約30分となります。
鍼灸とマッサージの両方を施した場合は約40分です。

活動報告写真
人形町治療院は、笑顔を取り戻したい患者さんを全力でサポート致します。

健康保険を利用しない通常の訪問鍼灸マッサージ(整体)も承っておりますので、ご入用の方はご連絡下さい。1.5キロメートルの距離制限もなく、診断書(鍼灸マッサージの同意書)が不要なので、すぐに施術を開始できます。

 


~人形町治療院の玄関~