YNSA(山元式新頭鍼療法)

人形町治療院の鍼治療は、YNSA®(山元式新頭鍼療法)という頭のツボを使った特殊な鍼治療を主としております。

YNSAは、あらゆる痛みや痺れ、脳梗塞、パーキンソン病等に有効とされ、即効性・再現性が高く、海外では広く用いられている治療法です。
近頃、国内でもYNSAが認知されるようになり、治療手段の一つとして取り入れる医療機関も増えつつあります。

その他の特徴としては、原則的に頭のツボを使用するので、患者さんは着替える必要がなく、ベッドに横にならずに座った状態で治療を受けることが出来ます。
このため妊婦さんや、うつ伏せになる事が出来ない患者さんでも治療を受けることが可能です。
※例外もございます。

YNSAのテレビ放送


「『YNSA(山元式新頭針療法)』は山元敏勝医師の登録商標であり当院は許可を受けて使用しております。(登録第 5808545 号等)」

YNSAを優しく解説した一般向け書籍も発売しておりますので、ご興味がありましたら、ぜひご覧ください。
著者は、YNSAの創設者である山元敏勝医師です。